今更!社会人入門ブログ

入社4年目のしょうもないサラリーマンが今更社会人に入門するために四苦八苦してる日記です

【健康】どうしてダイエットに成功してリバウンドしたのか分析してみる

前回の記事からしばらくさぼっていましたがアクセス数が落ちません。

むしろ上昇傾向にあります。

嬉しいですね~。

今日までビアガに行ったり研修行ったり、繁忙期を迎えたりで久しぶりに休みになったので記事書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、タイトルです。

3月頭に76キロくらいあった体重は5月末に71キロまで落ちて、7月末には76キロに戻りました。

見事にダイエットに成功し、見事にリバウンドしました。

なんという愚かさでしょうか。とてもつらい。

ではなぜリバウンドしたのか。それを分析したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

結論から申し上げると、2つあります。

「目標が高すぎた」

「ダイエットする意味がなかった」

そこから

「ダイエットへの気持ちがなくなった」

ことです。気持ちがあったから減量したし気持ちがなくなったからリバウンドした。それ以外なにものではございません。

ダイエットしてみて思ったんですが、本気で痩せたいって思っている人は見た目にも結果にも出るし、ほとんどの人が口だけで努力なんて何もしていないことがわかりました。

たった気持ちだけなんです。

 

 

 

 

 

・・・こんな精神論だけだと分析になっていないので、もう少し分析します。

 

【ダイエットに成功した要因】

・当初目標は5月末までに70キロにした(3か月で5キロ落とし)

・体重を毎日記帳した

・週に1度は運動をした

・食事について調べ色々工夫した

・遊ぶ機会を減らした

・夜のビールを控えた

・仕事がなぜか順調だった

 

とにかく体重を減らすことに躍起になってたので、「毎日記帳」「節食節酒」がスローガンになり努力を惜しみませんでした。

同時に仕事がなぜか順調で、無事5月末くらいの健康診断では71.8だったかを記録しました。

目標には達しませんでしたが自信になりました。

 

 

ではなぜリバウンドしたか。成功の逆なんですが

【リバウンドした要因】

・欲を出して7月末に65キロを目標にした(2か月で7キロ?厳しいでしょ)

・しかも7月頭で体重が増えてるのをみて目標を70キロに修正(途中で目標を曲げる)

・毎日記帳をやめた

・仕事が回らくなってきた

・夜の暴飲暴食を再開した

・忙しさを理由に体を動かすのをやめた

・というか、痩せてもメリットがなかった

⇒別に76キロ時代と体力はかわらないしむしろバスケで当たり負けしやすくなった

⇒持っている服はサイズが大きめなのだが 痩せたせいでめちゃめちゃぶかぶかになった

⇒「痩せたらモテる!!」とか言ってたがそれほど恩恵を得られなかった(トホホ)

 

 

 

このなかでデカいのは「毎日記帳」をやめたことです。

実績を追い続けるのは目標を達成するためにはマストなのです。

ドラゴン桜にもあったけどみんな本当は数字が大好きなんです。

月収は高いほうがいいしテストの点数は高いほうがいいに決まっている。

いくら私も日記もどきの記事ばかりでもPVはやっぱり確認してします。

それを放棄したら そりゃ無理でしょうな。

 

 

 

あと、仕事が忙しいのを理由に~てのは

まあ 要するに本当に痩せたいって思ってたら休みが週1だろうと運動するよって話。

暴飲暴食にはしらないよって話。

 

 

 

目標も高すぎるのはだめですね。

実績が数日で乖離していくから。

気持ちが離れちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットに限らず

本気で達成したいと考えれば

実績に繋がるんだと思いました。