今更!社会人入門ブログ

入社4年目のしょうもないサラリーマンが今更社会人に入門するために四苦八苦してる日記です

【生き方の話】アルコールに頼らない!依存を他の楽しいことでぶちのめす

唐突に閃いて唐突にwi-fiの調子も良くなったので書きます。

 

あんだけさんざんお金ないよ>< もう飲まないよ><と言っているにも関わらず未だに飲み会が大好きです。

最近すげー思うんです。このGWからいまだに飲み会がチェイン(連鎖)してるこの現状が楽しくて楽しくて仕方がない。いくら疲れていようとも休みを挟めばなんとかなるし近隣店舗が半額フェアをやろうものなら飛んでいく。大学時代と違うのは金がどこかから湧き上がること。怖い。お金ないのにどこからか沸いてくる。多分勘違いだけど。

 

ふと今朝思ったんですよ、「楽しい! まるで大学生に戻ったみたい!」て。

 

いやまて、大学生に戻った?戻ったって何?それは違うでしょ、と。

 

さらに先日、本当にたまたま大学時代の写真見てて、「うわチャラ!」(周りがですよ)とか思ったのに。それと同じような感じになっている(周りがですよ)。

 

もう社会人4年目、25歳。未だに楽しいこと大好き。だから飲み会だって好き。だから別にいいはずなんだ、だけど何か違くないか?なんの違和感なのだ?と考えていたんですが、なんとなく結論がでました。

 

それは「アルコールに頼っている」ことへの違和感です。

 

失楽園仮説?だっけ?アルコールに依存すると他への関心がなくなり楽しめなくなる(≒「お酒を飲んだほうが楽しい」という歪んだ考えが生まれる)現象。実はタバコもそうらしいんですが今はアルコール一本への考え方です。他への関心が薄くなる程度で済めばまだマシで プラスの感情すら薄まっていくそうです(褒められて嬉しい・みんなでスポーツして楽しい・きもちい すらアルコールに勝てなくなる)。

 

(その有様がまるで楽園(楽しい場所)から追放されたかのような有様なので失楽園仮説と呼ぶらしい、私の好きな漫画家が言ってました。)

 

もはや私は初期症状が始まっているような気がします。上記まで行かなくても「はぁ~そうだねぇ~お酒飲んどけばなんとかなるんじゃない~?」「とりあえず飲み会やっときゃ盛り上がるっしょ!」みたいな。しかもチェインしてるってとこがミソ。だんだん麻痺してきて、GW最初のほうから段々「あぁ~今日も飲み会~?もっと酔っぱらったら楽しくなるかな~?」って最悪。

 

 

 

 

今回の結論としては、「それ以上の楽しいこと(きもちいこと)で飲み会を吹っ飛ばす!」ということ。

 

私の持論に、「エッチよりきもちい3つのイベント」(ぎょ!としますが本当にこう考えてます)があります。

1.「数学の問題を瞬間で説いたとき」

⇒あの、文章問題を見ただけで答えが浮かんできてその通りに計算できた時の快感は多分麻薬よりきもちいです(私はやったことないけどね麻薬)。

2.「スポーツでできることが増えたとき」

⇒特に未経験スポーツはできることの幅の広がり方が尋常じゃない。スキルアップが会社の成績より顕著にでるから手っ取り早くきもちよくなれる。まぁどちらかというときもちいより楽しいか。

3.「ギャンブルで勝っているとき」

パチスロやってて連チャンしてるときは脳汁がでますよね。ギャンブルはもうやってないのでこれは使えませんが。

 

 

 

 

 

 

 

25歳までに生きてこの3つだけは何よりも快感です。時には睡眠欲と食欲すらも凌駕しておりました。

但し今となっては数学の問題を解く機会はないしギャンブルは辞めました(気持ちい以上に怖い)。じゃあ何するかって

1.知識をつけて 会社の課題に立ち向かい 解決する!

2.機会があれば スポーツになにかと参加し できることの幅を増やす!

 

この2つで十分。1は今は本当に厳しいだって会社じゃ私はポンコツみたいな存在ですから。私は一般人の5倍くらい頭の回転が速い自信がありますが知識がないといくらぶん回しても全く意味ないしむしろマイナスの結論を出すこともある。だから知識をつけてってのがミソ。私は勉強が趣味みたいな変態なので知識をつけて楽しく会社の課題をやっつけて達成感できもちくなろう!ってのが作戦。2は、いわずもがな。

 

 

 

まぁ、実際、これらはもう着手してるんですけどね。これからは「アルコールの絡んだ行事」を如何に減らし、「知識取得とスポーツ」に打ち込むかがカギ。手遅れになる前に!

 

(月間単位で自分の行動を棚卸するのも有効かな?と思いましたがこれはイノベーションではなくアイディアなので却下。実践できたら記入します)